首相官邸前・定例集会のご案内

毎月第2、第4木曜日の11:30~13:30 安倍総理応援集会を行っています。 11月22日、12月13日予定

何が建国70周年だ!悪夢の虐殺金王朝誕生忌に断固抗議するぞ!国民大行動@東京北区十条駅 参戦報告

2018年10月7日街宣活動

去る9月8日、東京の十条駅近くの東京朝鮮文化会館で、北朝鮮の建国70周年の祝賀行事が開催されました。

下記は、70周年祝賀行事のパンフレットです。

その祝賀行事に抗議するための街宣活動が時を同じくして行われました。

何が建国70周年だ!
悪夢の虐殺金王朝誕生忌に断固抗議するぞ!国民大行動
主催 拉致被害者奪還国民大行進実行委員会

私たちも数名で、参加させていただきました。

*この写真はカメラマンの森本さんのFBから拝借しました。

朝鮮総連に対する抗議活動で星条旗が掲げられることは、今まではおそらくなかったと思うのですが、この日、日米同盟強化有志連合の小林代表の手で掲げられた星条旗は、日の丸、太極旗と共に、はためいていました。

金王朝独裁に対抗するためには、自由民主主義の連帯が必要です。

それぞれの弁士が、熱く熱く、金王朝独裁を糾弾し、また、時には朝鮮学校の生徒さんに対しては、愛と期待を込めて、「一生懸命頑張って勉強してください。そしてどうか朝鮮大学校には進学しないでください!」と訴えました。

14:45から始まった街宣はなんと19:30まで続きました。
参加された皆さん、本当にお疲れさまでした。

さて、13日の木曜日は、私たちの定例の街宣活動が官邸前で行われます。

偶然にも、アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表が中国、韓国、日本を訪問中ということになります。(米のビーガン北朝鮮特別代表が10日から日中韓訪問 南北首脳会談前に連携確認へ)

北朝鮮の核問題への対応をめぐり日米韓の連携を確認するとともに、中国に対して北朝鮮の核放棄に向けた一層の協力を促すということが、今回の三か国訪問の目的だそうですが、本当に私たちも会談がうまくいくことを祈りながら、街宣に臨みたいと思います。

皆さんもどうぞご参集ください。